こんにちは。サトコです

昨日は、けっこうな雨のなか

大阪リバーサイドマラソンをなんとか完走しました。

 

たかが10キロ!

でも今年もいろんなことを感じられて

楽しかったです。

 

 

「人生を生きるように走ってきてくださ〜い!」

っていうのは、走る前の大会主催者からの励ましのお言葉。

 

確かに、よりによってこんな寒い雨の日に走るんだもんね。

人生という言葉も胸にきます。

 

マラソンはよく人生に例えられます。

走ることは、人生と同じだって。

 

それはたぶん、苦しい時もあるけれど、

それを乗り越えると喜びの瞬間があるよってことかな。

 

もちろんその通りなんだけど、

今年は、せっかく走るなら、

苦しい瞬間も楽しい瞬間も、

それを楽しもうって思いながら走ってみました。

 

苦しいときも、それを楽しんでみる。

なんかこの方が楽しく走れそうだから。

 

マラソンは、走る距離がたった10キロでも

色んな事を気づかせてくれます。

 ■雨の大阪リバーサイドマラソン

大阪リバーサイドマラソン

 

お天気はあいにくの雨。

去年も雨だったような・・。

 

この時期の雨は、走るまでがけっこう寒くて大変。

雨の対策も必要です。

 

スタートまでできるだけ

体を冷さないようにしないと、

体が動かないからね。

 

今日は雨だから、スタートしてからも、

ぬかるんだ足場と風が・・・。

こんな中42キロも走る人が信じられません!

 

IMG_5313

 

ずぶぬれスタート!!

スタート前から雨がさらに激しくなってきたので

私もレインコート着用です。

 

雨だし、寒いし、準備運動もそこそこだけど、

始まってしまえば、進むしかないのがマラソン!

さて、楽しめるか私!?

 

スタートしてすぐは快調。

テンションも上がってるし、

走ってしまえば寒さも気にならない。

 

雨が体に当たるのもまた楽しい♪

 

でもそれが続くのも3キロくらいまで。

このあたりで、10キロまでまだまだあるなって、

実感してしまいます。

 

ここから折り返し地点の5キロまでが、まずキツい。

今日は雨で足下がぬかるんでたり、

水たまりもあって、それをよけながら走るから、

まるで障害物競技のよう。

足にもきますしね。

 

IMG_5317

 

何とか折り返し地点。

まだ、なんとか元気。

先はまだまだ長いけれど・・。

 

ただ折り返しを過ぎると、ちょっと元気も復活。

あと半分だっ!

 

でも、しんどいのは、ここから。

淀川を走るこの大会はどこを見ても景色が一緒。

代わり映えしませんね〜。

走っても走っても同じ景色。

ああ・・。

 

折り返してからの6キロから8キロくらいの時が一番きつい。

 

そう、マラソンはここからが本番。

ここを乗り越えないとゴールがない!

立ち止まるのはイヤだしね。

 

だから、今回は、楽しんでワクワクしながら走ろう!ってことを

思い出しながら、走ってみました。

 

しんどい瞬間も楽しんでワクワクしながら・・。

なかなかいい方法を発見しました。

 

大阪リバーサイドマラソン

 

ワクワクしながら走れれば、

つらい時もそれは楽しく乗り越えられる。

 

生きていると、なかなか思い通りに行かなくて、

苦しくなるときもあるけれど、

今日のマラソンンのように、

「絶対ワクワクしてやる」って思いながら走ると、

つらいことも楽しみながら超えていけます。

 

しんどいと思って走るのも10キロ。

楽しいと思って走るのも10キロ。

同じ10キロなら楽しく行きたいですね。

人生も同じかな。

 

大阪リバーサイドマラソン

 

ゴールが遠くに見えてくると、体は復活します。

あともう少し!

 

今回は、結構な雨の大会だったけど、

「人生を生きるように走ってください!」っていう言葉が頭に残っていたので、

今年は楽しんで走れたような気がします。

 

タイムは、去年より落ちましたけど、

今年も色々考えさせてくれたマラソン大会でした。

 

やっぱり毎年どこかのマラソン大会を走るっていいですね。

さぁ、打ち上げだあ!

 

サトコ