「ふれられてると、縮こまってた足指がパッとひらく!」

 

気温もさがってきて、乾燥もひどくなってきましたね。

最近は「寒暖差アレルギー」というのもあるようです・・

冬の寒さは、体にこたえますね。

みなさん気をつけましょう!

体が重いと気分が滅入る。

昨日は、「このところ体の調子がすぐれなくて・・」

とお困りのお客さまでした。

 

疲れてくると、

全身が「ぎゅ〜と」縮こまった感じがするそうです。

体も固くてスッキリしないし、気分も滅入る・・

体の調子がよくないと、

心にきますよね。

 

お仕事でお忙しい合間、

なんとか都合をつけてお越しになりました。

 

そんな方もサロンには、

多くいらっしゃいます。

 

トリートメントを受けられると、

「縮こまってた足の指が、パッとひらく感じ!」

っておっしゃいました。

 

あと頭や顔にも変化がおこってくるのを感じるそうです。

「今、首のあたりがゆるまってきた・・」

いろいろ体の変化を教えてくださいます。

 

ふだん相当におこまりの分、

体の変化を敏感に感じていただけるようです。

「カチカチ」から「ゆるゆる」へ

お客様のように体が重かったり、固かったりする方は、

体がゆるまっていないことが多いです。

 

ゆるまってない体では、

血液のめぐりがわるくなって、

それが体調をわるくします。

 

ストレスとか、お仕事の疲れとか、

生活習慣とか・・

体をカチカチにする環境はたくさんありますよね。

 

でも自分で「カチカチ」を「ゆるゆる」にするのは、

意外とむずかしい・・

 

サロンでは、ゆるんでいない状態を

足指からゆるめます。

その方がゆるまります。

 

お客様もトリートメント後は、

「元気な体が、どれだけ大事なことかと思う!」って、

明るくなったお顔でお帰りになられました。

 

しんどい時があるからこその説得力!

お役に立てれば、私も嬉しいです。

ぐっすり睡眠をしてくださいね。