こんにちは。

冷え取りを色々試してみても、

なかなか改善しない足先の冷え。

 

冷たいから、

とにかく温めようとしがちだけど、

温めてるだけでは、

なかなか良くなってくれない足先の冷え。

 

そんなときには、逆に冷やして

足先の血管を鍛えてみては。

 

なかなか手ごわいんです。

足先の冷えは。

■温めているだけでは良くならない。

私も初めは良くわからないから、

とにかく一生懸命温めてました。

 

足湯とか温かい靴下とかカイロとか・・色々。

 

普通温めますよね。

冷たいんだから。

 

でも温めてばかりいても、

なかなか冷えが取れないから、

いろいろ考えます。

温めるだけじゃダメなのねって。

 

温めるだけじゃなく、

逆に冷して血管を鍛えてみましょう。

■お風呂場でする足先の温冷浴

そんな足先を鍛える方法が

温冷浴という方法です。

 

温冷浴は、温かいお湯と冷たいお水に交互に入って、

血管の収縮を促す方法。

 

こうすることで、

血液の流れを良くする効果があります。

 

全身でやるのは、ちょっと大変なので、

家でやる時は、

足先の温冷浴で十分ですよ。

 

 

やり方は、まずお風呂に入る前、

足先にお水のシャワーをかけて冷やします。

そして足先が冷えてから、

お湯に入ります。

 

こうすると、冷やされて収縮した毛細血管が、

熱いお湯に入って一気に開くから、

普通にお風呂に入るより

血行も良くなります。

 

これを入浴中に、何回か繰り返すと、

足先の毛細血管が良く動いて、

足先の血管を鍛えられます。

 

最後は、お水のシャワーをして、

お風呂を出ましょう。

 

お水で冷したあとなので、

出てすぐは足も冷たいですけど、

足先の毛細血管は、収縮してる状態なので、

熱はキープしたまま。

 

血の巡りも良くなっているので、

足もしだいに温かくなってきます。

 

この温冷浴をすると、

足先の毛細血管を働かすことになるから、

ただ温めているよりは、

積極的に足先の冷えにアプローチしている感じはします。

 

欠点は、足を冷すので、

お風呂の中が、温かくないと

かなりツラいところ(笑)

足の修行みたいな感じ。

 

だから無理はしないようにしましょう。

温めるだけでは改善しない

足先のひどい冷え。

 

足先の温冷浴も一度試してみてくださいね。

無理せずゆっくりやりましょう♪

 

サトコ

足ゆびから女性のからだを幸せに!
リフレクソロジーサロン*ユビカラ

■Facebook
わたしのFacebook お友達申請歓迎です♪

ユビカラのFacebookページよろしければ「いいね!」お願いします。

■わたしのサロンについて


ご予約はコチラです♪

★しっかり90分コース

★基本70分コース

★妊活70分コース

★8回セットコース(週1回ペース)

★『ユビカラ式足ゆびセルフケア1DAY講座』

★『ホリスティック足ゆびリフレ講座』:初級・中級・上級コース

★『スクール体験説明会』(毎月開催)

■ブログ
『足指から女性をしあわせにするユビカラのブログ』