ゆず

 

こんにちは。

冬至が終わったせいなのか、

スーパーでゆずが安くなってたので、

ゆず購入。

 

ゆずは、いたみやすいから、

さっそく、ゆず茶にしてみました。

 

今が旬のゆずを使うゆず茶は、

冷え性にも効果的。

 

ハチミツとゆずだけでつくる

簡単なゆず茶の作り方です。

 

■体を温める「ゆず茶」の簡単な作り方

ゆず茶

 

材料は、

ゆずとハチミツだけ。

お砂糖は使いませんでした。

あとは、ゆず茶を入れるビンを用意するだけ。

 

ゆず茶

 

ゆずは、よく洗って半分に切り、

しぼります。

ボールにざるを重ねてしぼると種が残ってやりやすいです。

しぼったお汁も使います。

 

ゆず茶

 

しぼったゆずの皮を袋も細く切ります。

 

ゆず茶

 

ビンに、しぼったゆずの汁を入れて、

その上に細く切ったゆずを入れます。

その上から、ゆずがかくれるくらいハチミツを入れたら完成。

超簡単♪

 

ゆず茶

 

すぐに使えるけど、

作ってから4~5日すると、

ハチミツがしっかり漬かったゆず茶ができてるはずです。

種以外丸ごと使うゆずとハチミツだけのゆず茶。

美味しいですよ♪

特に皮の部分が最高です。

 

ゆず茶

 

ゆずは、血の巡りを良くする、すごい果物。

今は旬だし、

冷え性の改善にも効果があります。

 

今の時期仕込んでおくと、

しばらく楽しめますね。

 

お魚なんかにしぼって使うのも良いけれど、

ゆずは、その皮の部分に栄養があるから、

皮をぜひ食べたいですよね。

 

だから皮まで食べられるゆず茶はバッチリ。

今が旬のゆずで

体も心も温めましょ♪

 

サトコ