リフレクソロジー

 

こんにちは。サトコです。

冷え性の人は、足が冷えます。

いや、手も冷えるし、そもそも身体が寒い・・。

 

私もひどい冷え性だったのでよくわかります。

冷え性の人は、

マメに身体を温めることを

習慣にしないと改善しません。

 

今日は、自分で簡単に出来る

リフレクソロジーの方法を紹介します。

自宅で簡単に出来るリフレクソロジーの方法。

リフレクソロジーといっても、

自分の手で足を揉んだり押したりするだけ。

やることは5つだけです。

それではやってみましょう。

①先ずはフットバスに入ります。

冷えていると、

リフレクソロジーの効果も半減します。

まずは、お湯で足を温めておく事が大切。

これだけでリフレクソロジーの効果を

一気に高めることが出来ます!

②自分の手で足の親指を優しくもみほぐす。

IMG_6171

親指は、身体の頭部を表しています。

親指の付け根から指先に向かって、

指の腹でていねいに押していきましょう。

 

頭部にはホルモンをつかさどる

大切な機能がたくさんあります。

 

温度差のある環境では、

ホルモンバランスはどうしても乱れがち。

やさしく丁寧にもみほぐしましょう。

 

カラダの正常な機能の助けになってくれます。

③足の裏にある心臓の反射区を刺激する。

IMG_6167

左足に心臓の反射区があります。

足の裏側の薬指と小指の間をおりていって、

くぼんだ所にあります。

 

心臓のポンプ機能をイメージして、

上にわき上がるように押し上げてください。

 

心臓の機能が高まると、

送り出す血液も活発に。

 

血流が活発になって、

身体も温かくなります。

④リンパの流れを良くして老廃物を流す。

IMG_6164

 

足の甲側、骨の間をつま先側に向かって、

指の腹で流していきます。

ビリビリと引っかかりがあれば、それが老廃物。

 

老廃物が溜まると、

それが冷えの原因になります。

 

リンパをしっかり流して、

冷えの元を取り除きましょう!

⑤最後に必ずコップ1杯のお水を飲む!

しっかりもめると、

血液中に老廃物が出ていきます。

 

コップ1杯のお水を飲んで

老廃物を尿と一緒に流してしまいましょう。

身体がスッキリしてきます。

 

難しいと思いがちなリフレクソロジー。

でも実は簡単で、

冷え性改善の効果も高いです。

 

慣れてきたら、

自分の「痛きもちいい」ところを中心に

刺激してみてください。

 

痛きもちいい刺激が病み付きになるので、

きっと続けられますよ。

 

冷え性を改善するリフレクソロジー

よかったら試してみてください。

サトコ

足ゆびから女性のからだを幸せに!
リフレクソロジーサロン*ユビカラ

■Facebook
わたしのFacebook お友達申請歓迎です♪

ユビカラのFacebookページよろしければ「いいね!」お願いします。

■わたしのサロンについて


ご予約はコチラです♪

★しっかり90分コース

★基本70分コース

★妊活70分コース

★8回セットコース(週1回ペース)

★『ユビカラ式足ゆびセルフケア1DAY講座』

★『ホリスティック足ゆびリフレ講座』:初級・中級・上級コース

★『スクール体験説明会』(毎月開催)

■ブログ
『足指から女性をしあわせにするユビカラのブログ』