きのうは、めちゃくちゃ寒かったですね。

サロンもしっかり温めておきますね。

 

さて、ユビカラにはいろんなお悩みでお客様が来られますが、

結構多いのが、便秘のお悩み。

 

私もずっと悩まされてきたので

よく分かります。

 

出ない日がつづくと、

下腹が出るし、

むくむし、

からだはダル重いし。

ひどいと、うっすら頭痛なんてしたり。

 

憂鬱で何をしていても楽しめませんよね。

 

どうしてもダメなときは、

薬を使って、スッキリさせることもありました。

 

でも「こんな体を、どうにかしたい!」と

ずっと思ってました。

 

結構、深い悩みです。

 

でも、よく聞くのが、

「薬飲んで、出すようにしています。」というもの。

 

薬(下剤)を飲むことが当たり前になっていて、

便秘はいつも気になるけれど、

飲めばすっきりするから大丈夫・・という感じ。

 

結構いらっしゃいます。

 

確かに、どうしても仕方がないときは、

薬を使うことも必要かもしれませんが、

それが当たり前になると危険。

 

どんどん自分の力で出せない体に

なっちゃいます。

 

それに便秘の方は、

他の不調を抱えている場合が多い。

 

だから便秘で薬を使ってる方は、

一度真剣にからだを見直すことをおすすめします。

 

便秘の原因もいろいろですけど、

今の生活習慣に原因があることがほとんど。

 

例えば、これまで毎日「朝食は菓子パンとコーヒー」とか

してませんか?

 

そんなことが、原因だったりします。

 

それに、やっぱり大事なのは、

からだを冷やさないこと。

特に内蔵を!

 

内蔵がいつもあたたかい状態で

しっかり働いていれば、

からだは、もともと余分なものを

出すようにできています。

 

サロンでは、内臓とつながっている

足指をもみほぐすことで、

間接的に内蔵をもみほぐして元気にしています。

 

今度こそ自分の力で出せる体になりましょうね♪

 

サトコ